現在地: トップページ » 中古車を買おう!その前に選び方を知っておくと安心

中古車を買おう!その前に選び方を知っておくと安心

走行距離はどれくらいがよいのか

中古車選びで失敗をしたくないのなら選び方を知っておくとよいです。基本的にボディタイプを選んだら、次に走行距離や年式などを見ておきましょう。特に走行距離は中古車の価格に影響します。基本的に走行距離が多い車ほど販売価格は安いです。なぜなら走行距離の低い中古車と比較した時にパーツを酷使しているので、その分値段が安価に設定されています。どれくらいの走行距離がベストなのかというと、10万キロ以内のものなら特に問題ないです。ただし年式の古すぎるものは注意しておきましょう。10万キロに近い車を購入するときは2000年代に入ってから販売されたものにします。近年の車は作りもしっかりしているので壊れにくいからです。

きれいな中古車がほしいときは走行距離が5万キロ以内のものを選ぶと良いです。

中古車店の信頼も重要

良い中古車を見つけたら今度は販売店をチェックします。良い中古車販売店は購入希望者の質問にしっかり応えてくれるので確認しましょう。こちらの質問をはぐらかすような態度をするスタッフがいる販売店はあまり良い店とはいえません。単純に良いお店を探すときは一軒ずつ回ってみるのが良いですが、これは時間がかかります。そこでインターネット上にある車のポータルサイトを使います。ポータルサイトは各ショップの口コミが掲載されているところもあります。うまく利用すれば質の良いお店もすぐに見つける事ができるでしょう。実際に利用した方たちがショップの対応などを点数で評価しているので、これも参考にできます。

ボルボの中古車は、ボルボ公認の整備業者や中古車ディーラーで買う事が可能で、良い状態で手入れしているのですぐに乗り始められます。